Tag Archives: 読書

大川翔『ザ・ギフティッド』を読むと、不思議と絵本を読んであげたくなってきた

大川翔『ザ・ギフティッド』を読むと、不思議と絵本を読んであげたくなってきた

昨日大川翔くんの『ザ・ギフティッド』という本を読んでるよってブログを書いたら、いろんな人から「読むわこれ」と言われました。はい、是非読んで下さい!せいぽんは読み終えましたよ。

大川翔『ザ・ギフティッド』:15歳の天才児自身が明かす両親&自身の勉強法に驚愕!

大川翔『ザ・ギフティッド』:15歳の天才児自身が明かす両親&自身の勉強法に驚愕!

久々に凄い本と出会いました。その名も『ザ・ギフティッド』(大川翔著)。最初Amazonから送られてきた時は、「こんなもの注文してないぞ?1」と焦りましたが、

坪田信貴『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』は愛すべきドラゴン桜!子育てのエッセンスも!

坪田信貴『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』は愛すべきドラゴン桜!子育てのエッセンスも!

さっきAmazonを覗いたらベストセラー1位との帯がかかっていた、『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』。

イケダハヤト『なぜ僕は「炎上」を恐れないのか」』:イケダハヤトさんのブログ科学者&ブログネタ発明家ぶりに驚嘆

イケダハヤト『なぜ僕は「炎上」を恐れないのか」』:イケダハヤトさんのブログ科学者&ブログネタ発明家ぶりに驚嘆

ブログを続けていく上でいろいろ参考にさせていただいているイケダハヤトさん。ブログの運営そのものもそうですし、中身のコンテンツもweb分野の最新情報が多くていつも強力に助かってます。さすがに自分よりも若い方がここまで活躍さ… 続きを読む »

”ジェンガ”は発売30周年!東京ディズニーランドやファミコンと”同期”と判明

”ジェンガ”は発売30周年!東京ディズニーランドやファミコンと”同期”と判明

かの有名なジェンガ。我が家も年末年始にじじ・ばばに買ってもらいました!ジェンガ本来の遊び方に加えて、時々ドミノという感じで、パパであるせいぽんも子供と一緒に遊んでます。

知らぬが仏のガチンコ出産漫画、『コウノドリ』

知らぬが仏のガチンコ出産漫画、『コウノドリ』

せいぽん一押しの出産漫画、『コウノドリ』。第三巻が発売されました。

”子どもとの何でもない幸せ”を描くマンガ、『よつばと!』が面白い!

”子どもとの何でもない幸せ”を描くマンガ、『よつばと!』が面白い!

少し前に痔瘻(じろう)という、痔(じ)で入院した時に会社の同僚に「入院中に読め!」と勧められてたマンガ、『よつばと!』。だから前から知ってはいたんです、でも、その表紙と題名がほのぼのし過ぎていて、なんとなく面白そうじゃな… 続きを読む »

マンガ『コウノドリ』で読む、出産のリアル

マンガ『コウノドリ』で読む、出産のリアル

ザ・出産マンガ、『コウノドリ』の第二巻が発売されました。早速読了。前回同様、これでもかっていうくらいリアルに出産に伴うアレコレが描かれていて、心がグラングランしました。その証拠に妻は読了後、涙を流してましたからね。

現役と浪人。マーケットが大きいのは?

現役と浪人。マーケットが大きいのは?

最新号(2012/06/29)の日経ビジネスに、CMでお馴染みの「東進ハイスクール」の運営会社、ナガセに関する記事が出ていました。せいぽん、これを読んで印象に残った点がいくつかあったので、メモしとくです。

コンテンツとしてのお医者さん

コンテンツとしてのお医者さん

せいぽんの素朴な疑問ですが、お医者さんを目指す人ってのは、やっぱり医療に関する漫画を読むモンなんでしょうか。

”注目業界:JR”?

”注目業界:JR”?

せいぽんは人材紹介業⇒人事と携わってきた仕事柄、人の転職や採用を通じて、”世の中の様々な会社や仕事”を知る機会が多い人間です。

“がん”=痛い、苦しい?

“がん”=痛い、苦しい?

いつも気になってたんです。どうして、『大往生したけりゃ医療と関わるな』っていう、なんだか訳の分からない題名で、大して面白くなさそうな本が、ずーっと、ずーっと平積みで大量に売られてるんだろうって。