子供と電車での移動中に手持ち無沙汰になったら、マップ系アプリを見せてみよう

LINEで送る
Pocket

子供とお出かけする際の、ちょっとした発見をご共有。ある週末、子供と一緒に電車で移動してたんですよ。

こういうとき、いつもは子供とたわいもない会話をすることもあれば、自分がスマホでニュースとか乗換案内みたりするわけですが、ふと、マップ系のアプリを見せたわけです。

電車で動く“自分”に驚くみたい

で、最近のマップ系アプリってすごいじゃないですか。技術的なことはさておき、GPSで位置情報を取って、それが瞬時にアプリ側に反映されて。出発地と目的地、そしてそれに対して動く自分の位置が分かる・・・だけではなくて、そのときどきの駅や建物の名前などなども分かるっていう。

でどうやらこれ、子供はめちゃくちゃウケるようで。自分がいる場所がどんどん進んでいるのが分かるっていうのが、面白いみたいですね。一度見せたら、ずーっと食い入るように見つめてました。

Google Maps

無料
(2015.02.02時点)
posted with ポチレバ

 

マップ系アプリって意外と子供に見せていないかも

冷静に考えてみれば、マップ系アプリって子供に見せることってなかなかないですもんね。子供に使わせるときって、基本はやっぱりYou Tubeとか絵本系アプリとかゲーム系アプリでしょ?

マップ系・・・が仮にあったとしても、Google Earthで、「ここは日本だよ。我が家はこのあたりだよ」くらいなもんで。普段、どこかの場所を歩きながら探すときのマップ系アプリなんて子供に見せないですし。

そんな親御さん、子供と電車での移動中に手持ち無沙汰になったら、是非マップ系アプリを見せてあげてくださいな。面白い反応が見れると思いますよー!

そのうち、位置情報から乗っている電車の運転席からの映像が手元のスマホで見れるとかいう世界が来そうですね。鉄ちゃんはたまらんだろうなぁ。

ほんだらのー!

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket

関連するキーワード: ,