[体験記]鉄道博物館(2回目)は癒し効果すら感じる鉄板スポット

LINEで送る
Pocket

長男と行った鉄道博物館のは丁度約2年前。今度は目下電車大好き人間の次男と行ってきました。

あんまりお出かけ先って(ディズニーリゾートを除いて)リピートしないんですが、意外といいもんですね。長男とお出かけした当時のことを思い出して、早くも懐かしいという感情が湧いてきましたよ。

鉄道博物館 – THE RAILWAY MUSEUM –

2014-09-06_2054

 

変わらないレトロ感

最寄り駅は、JR大宮駅から出ているニューシャトル「鉄道博物館」駅。なんというか着いた瞬間に、愛着のある駅に戻ってきた感じがしますよ。当時が懐かしい。

ブロガーとして駆け出しのあの頃。一応、体験記残っているんですが、自分が読んでも恥ずかしいレベルなのはご愛嬌ということで。2年も前だとさすがダメだな笑

[体験記]大満足!鉄道博物館はオススメ度高し! | ikuzine

 

変わらない、このレトロ感。

 

そうそう、こういう入り口なんだよ。朝10:00過ぎに着いたけど、そんなに混雑してなくて一安心。

 

このいかにも電車系施設って感じの入場券の販売方法。ちなみに2歳の次男は無料。大人は1000円。良心的。

 

「あれ、こんなカードで入場してたっけ?」

 

思い出すなぁ。

 

しかし、たかが電車、されど電車。マイナスイオンが出てるのかと疑うくらいの癒しレベル。

 

安定感、ハンパ無い。

 

今、初めて知る切符の秘密

さて、そんな2回目の鉄道博物館。初めて来た時には気付かなかった発見がいろいろとあります。例えば。

「そっかー、最初来たときは知らなかったけど、東芝って電車作ってたんだー」

 

「川崎って川崎重工?川崎重工も電車作ってたの?」

 

一番の発見はこれ。

今やほぼ珍しい、いわゆる、”切符”。あるじゃないですか。

 

昔はこういう乗り場に、

 

こういう人がいて、

 

さっと切符を取って、

 

目にも止まらぬ早さで、

 

バチンと、こう穴みたいなのを空けてくるじゃないですか。

・・・

これ、実は乗る駅なんかで形が変わっていたんですって!!知らなかった・・・

 

さてさて、前回は行かなかった外。この風景に注目ください!

 

都心ではなかなか見ないよ、こういう光景は!晴れてて気持ちいい。

 

これ。はやぶさ。

 

走ってます!

 

のどかな風景をバックに疾走!ちなみにせいぽんも初めて乗りましたが、意外に早くてびっくりします。

 

のどかな風景 with ホンモノの電車。

 

他にもはやぶさの滑り台や、

 

京浜東北線(?)のアスレチック。

 

駅弁屋さんも。実はせいぽんの大好きな牛肉ど真ん中も売っているという。

 

この2つの写真は前回見たやつですが、

 

 

む!

 

前回は気付かなかった戦時中のこんな写真も。ふむぅ。

 

とかとか。

2回目の鉄道博物館、新しい発見が多くて悪くないぜ。

新幹線が出来てから50年

ランチタイムにはこの電車の形をしたお子様ランチ。プライスレス。

 

ランチを食べる場所で電車が見える。これも初回と全く同じ。なんか田舎に戻ってきた気分で、ほんと懐かしい。

 

これは様々な電車のシュミレーターエリア。

 

時速と残り距離なんかが表示されていて駅にちゃんと停車させるっていうのがミッションなのですが、我が次男は見事に駅を大きく超過し、非常停止していました・・・

 

いや、しかし、まぁ、

 

いいよね。次男くんも終始ウホウホしてました。

 

こんな感じでさ。

 

そうそう丁度今、こんなイベントをやっていて

鉄道博物館 夏季イベント展『新幹線LOVE』について

こんなものや、

こういうロボットも。

今年6月に開催された「東京おもちゃショー2014」でデビューし、 大きな話題にもなったE5系が変形したロボット「Project E5」が 鉄道博物館に登場します。

逆光でよく見えない・・・

 

とにかく、

 

いいよ、鉄道博物館。

 

新しい新幹線のプロモーションも。

 

以上、鉄道博物館(2回目)の体験記でしたー。2回目だから微妙と思っていたけど、想像以上に良かった!やっぱり鉄道は鉄板コンテンツですな!

さて、気持ちは次はいつ来るか。意外と孫とだったりして笑 その時には鉄道博物館はどうなってることやら。

ほんだらのー!

 

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket

関連するキーワード: , ,