[体験記]大日本印刷提供の子ども向けスポット、ドットDNPは穴場なのでは疑惑

LINEで送る
Pocket

ここ最近、妻と長男が入り浸っているお出かけスポット、DNPプラザ。初回訪問後の妻の感想、「全く期待していなかったけど、超楽しかった!」。長男に至っては、「iPadが沢山あるところ!」。

「・・・一体どんなところなんだ?!」と期待を胸についに今日行ってきました!

感想としては、これは確かにいいなと。無料、無名スポット(?)ゆえの独特の落ち着き、写真撮影&印刷も出来る親フレンドリーな場所。それでは早速体験記をどうぞ。

DNPプラザなにそれ

まず、DNPプラザってそもそも何かって話から。

これ、せいぽんもびっくりしましたが、正式名称はDNPプラザではないんですよ。正しくは、”コミュニケーションプラザ ドットDNP”。DNPってのは、かの有名な大日本印刷の略語(Dai Nippon Printing)ですね。

ドットDNP ~本と写真の未来を体験しよう。~

2014-08-30_2141

 

HPにはこんな場所だよーって紹介されていますが、

コミュニケーションプラザ ドットDNPは、「本」と「写真」の新しい楽しみ方を見つけていただくために、DNPがご提供する体験型のコミュニケーションスペースです。

一言で言えば、子ども向けの施設を大日本印刷さんがつくったらこうなったよん、っていうスポットです。そういう意味では東芝未来科学館なんかは近い存在かも。

[体験記]東芝未来科学館が想像以上に人気だった件 | ikuzine

2013年の1月に出来たんだそうで、場所は市ヶ谷にあります。

 

デジタル絵本と写真撮影&現像だけでも十分な遊び場に

開館は朝の10:00から。

せいぽんは朝10:00過ぎに到着しましたが、その時点では他に3家族くらい。混雑とは無縁で実に落ち着いてました。

入り口の写真みてもその落ち着きっぷり、感じられるでしょ?なんというか、普通の通りに面したおしゃれなショップっていうイメージ。お店に入るのが無料なのと同じで、”無料”です。財布に優しい!

 

ベビーカー置き場は縦列駐車型、ばっちり完備。ここにベビーカーを置くと、

 

中はこんな感じで開けていて、

 

デジタルえほんミュージアムなるものが!

 

長男が言ってたとおり、確かにiPad多くて、

 

こんなふうにiPadで絵本をめくるような場所がところ狭しと用意されています。ははぁ。

 

いろいろなデジタル絵本があるみたいで、

 

例えばこんな感じ。

 

子どもたちは自由気ままにiPadを触ってました。これはまだいいほうですが、中には凄い格好で本・・・ではなくiPadを読んでる猛者も。

 

他にもいろいろ。例えば、自分が持ったとある画像のキャラクターが写真に映るというもの。

 

そして、これはいわば巨大なiPad。タッチパネルで映っているひよこたちを指でピョンピョン飛ばせます。っていうか、ほんと東芝未来科学館を彷彿とさせるな・・・

 

これは少し前にいったワンダフルワールドで似たようなものを見た気が・・・。

[体験記]ワンダフルワールド@東京都現代美術館は美術館らしい遊びの提案で子どもウケ抜群! | ikuzine

 

ほかにもこういうスペースが。いわゆるキッズルームのようなものもありますよと。

 

 

そんなコミュニケーションプラザ ドットDNPですが、他のエリアにはありそうでないのが案外無いのがこれ。写真撮影スポット。

 

背景を選んでプリクラのように写真を撮れます。あ、無料ですよ無料!

 

そしてこれまたありそうでない写真印刷スポット。

これ、いいですよ。子どもたちと一緒に写真の現像をするのもよし、子どもたちが絵本を読んでいる間にささっと現像するもよし。よくよく考えてみたら子どもが遊びにいくスポットで親がゆったり出来るようなところなんかは、こういうの設置するといいのかもと思いました。

さてさて、で印刷ってどういうふうにやるのか。

やり方は簡単で、指定のアプリをインストール。

FOTOLUSIO Photo Print

無料
(2014.08.30時点)
posted with ポチレバ

そして指定のwifiにつないで、印刷したい写真をセレクト。

 

そして、出てきたレシートのようなものを所定の機械にかざすと写真が出てくるという。(ちなみに、これは有料で写真のサイズや枚数によって数百円程度かかります)

 

・・・ま、出てきた写真は現像と違って印刷だからか、綺麗とはいえないものの、気さくに印刷出来るのはいいですよ。

以上、体験記でした!

 

総じて、無料で、混雑していなくて落ち着いていて、写真撮影&印刷が出来る。そんなドットDNPは地味に素晴らしいスポットだと思いましたよ。一度、是非行ってみることをオススメ。

ちなみに、狭いですが、ランチスポットもありましたよん。

ほんだらのー!

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket

関連するキーワード: , , ,