[体験記]葛西臨海公園に行ってきた!

LINEで送る
Pocket

そういえば記事のUPが遅れていましたが、先週末、葛西臨海公園に行ってきました!噂に違わぬいい公園でした!ご紹介頂いたIさん、有難うございました!

丁度今だと紅葉の季節ですね。せいぽんが行った時期は天気も曇り、葉の色づきもまだまだこれからだというタイミングでしたが、今週あたり、オススメかもしれません。

葛西臨海・海浜公園、葛西臨海水族園 江戸川区ホームページ

さて、この葛西臨海公園ですが、実は公園だけではなく、大観覧車や水族園、バーベキュー広場、人口渚などいくつかの施設で出来上がっています。

ってなわけで広過ぎて&見所が多過ぎて、1日で回るには子供の体力が・・・いや、大人の体力が持たず、今回は主に公園+大観覧車、水族園に行ってきましたので、記事を2つに分けて体験記としてお届けしますね!

というわけでまずは公園+大観覧車から。

 

長男の観覧車デビュー!

葛西臨海公園、駅は東京ディズニーランドのある舞浜の1つ隣。出口を出るとすぐそこには公園が広がっています。 午前中10:30前につきましたが、まだそんなに混んでる感じはなかったですね。天気も曇りだったからかな?

 

目的地はもちろんコイツです。うん、実に丸い。子どもを歩かせ、ベビーカーをころころしながら向かいます。

 

 

と思いきや、近づく角度により丸くない状態になったのを見て驚く長男。ハッハッハー。

 

 

さぁ、観覧車に乗るぞ!誘惑に負けるな!

 

 

観覧車のページはこちら!葛西臨海公園の観覧車って日本最大の観覧車だったんですね!3歳以上は700円です。長男も3歳なので700円を払い、観覧車に近づいて行くと途中怖じ気づいたか、「怖い・・・」といって逆走し始めましたが、なんとか捕まえて一緒に乗りました!

葛西臨海公園「ダイヤと花の大観覧車」

2013-11-14_1715

どんどん上がって行きます。子供の発想は柔軟だなぁと思うのは、こういう空から見える地上の小さな車たちを見ると「トミカみたい」って言うんですよね。確かにサイズ的にもトミカトミカプラレールの世界。なるほど。そう来たか。

 

 

どんどん上がって行きます。360度見渡せますので、近くのディズニーランドは勿論、スカイツリーや海なんかも見えます。写真真ん中右下の丸いのが葛西臨海水族園ですね。

17分間の空中散歩。子供も観覧車を気に入ってくれたみたいでなんか幸せ。

 

 

観覧車以外の、”公園機能”も豊富!

さて、続いては観覧車を降りてくる時に見えた、わくわく広場なる場所へ。

 

 

ここはここで子供の好きそうな遊具が沢山ありまして、しばし遊んでおられました。

 

 

その後は公園内を散策。いやー、晴れてれば最高でしょうね、晴れてなくても気持ちいいですよ。

 

 

景色も開けてるし、

 

 

公園内に遊ぶところも沢山。これは1人で”けんけんぱっぱっ”をする長男。

 

 

そして木の台の上をテクテク歩く長男。ね、いろいろあるでしょ?

 

 

さて、そろそろ昼飯かーと思っていたところに大道芸人さん登場。お客さんが誰もいない状態から一通り終わるまでずーっと見てました。何かくれるかなと思いましたが、何もくれませんでした。長男は風船を丸呑みする芸を見て、「オオー!」と声をあげてました。純粋で可愛過ぎる。

 

 

というわけで、公園敷地内のレストランでカレーを食って午後に備える、とな。このくらいの時間帯になるとそこそこ混んできました。

ー続くー

ほんだらのー!

 

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket

関連するキーワード: ,