[体験記]大恐竜展in丸の内2013に行ってきた!

LINEで送る
Pocket

世間のお盆休み改め夏休みの山も今日で最後。そんな中、せいぽんは家族で東京駅に出掛けまして、ちょうど最終日の大恐竜展in丸の内2013へ行ってきました!正直、催しとしては小振りですが、サクサク見れて楽チン楽チン。

ではいつも通り写真で振り返りましょう。

イベント情報 | 大恐竜展in丸の内2013 ~福井県恐竜博物館コレクション~ | Marunouchi.com

 

東京駅の主要ビルのアクセント的なイベント

このイベント、東京駅の主要なビル、丸ビル/新丸ビル/オアゾでやっているんですが、規模としては幕張メッセやビッグサイトと異なり、オフィスビルフロアにデデンと「飾ってみた」的なシンプルなものです。都会的、東京的…ですよね。夏休み中の主要商業施設のアクセント、といったところでしょうか。

その中でも特に光を放っていたのがこちら。写真撮影スポットとして人気を博していました。残念ながら我が長男は何故か怖がってしまい・・・写真の1枚も撮れず。。チーン。

 

 

その他にはいわゆる恐竜の骨格標本があっちにも・・・

 

 

こっちにも・・・

 

 

減り込んだものや

 

 

いかついこんなものまで・・・

 

 

シンプルですが、サクサク見ることが出来て楽しいですよ。無料で入れますし、ベビーカーでもすいすい通れました。

1つ残念だったのは、

ヘッドマウントディスプレイを使って実際に恐竜が動いている様子を見ることができる映像体験コーナーを世界初公開

ということなんですけど、こちら年齢制限があって5歳以下(?)が利用出来なかったこと。うーむ。まぁ利用が出来たとしても我が長男は怖がったかもしれないからいいんですけど、ね。純粋に残念だなぁと。 最終日、しかももう時間的にも終わったであろうこの時間にぼやいても仕方ないんですけど、一応、メモ程度に・・・。

 

行って気付いた、他の恐竜系展示のデカさ

今回のイベントに行って気付いたことがあります。それは他の恐竜系イベントに登場する恐竜そのものがデカかったんだなぁということ。

[体験記]恐竜に羽毛があったと噂の恐竜博2012

[体験記]ウォーキング・ウィズ・ダイナソーに行ってきた!

「うん。 恐竜はやっぱり大きいんだ!」

そんなことを思った大恐竜展in丸の内2013でした。

ほんだらのー!

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket