子育て家庭には必ずあるらしいトリップトラップとやら

LINEで送る
Pocket

トリップトラップとやらをご存知でしょうか。妻曰く、子育て家庭には「ほぼ」あると言われる、ノルウェー生まれのベビー用品ブランド、株式会社ストッケが作っている椅子です。

実はせいぽん家も長男用と次男用、2つ持ってます。最近では、会社で次女が産まれた同僚にみんなでプレゼントして喜んで頂きました。

 

椅子なのに子どもとともに進化

この椅子の最大のウリは子どもの成長に合わせて高さ調節が出来る点でしょう。せいぽん家のトリップトラップも何度か高さ調節を実施済みです。

トリップ トラップの特長は、子どもの成長に大切な背骨をしっかりとサポートしながら、椅子を身体の成長に合わせることができる、“共に成長する椅子”である点です。座面や足置き板の高さや奥行を変えることで、いつでも子どもが快適で自然な姿勢で座れるよう、椅子を身体に合わせることができます。

新色登場!

そんなトリップトラップですが、なんと新色が登場とのニュースが。

うーむ。派手だ。この色を置ける家、及び、親御さんはきっとセンスの固まりでしょう。羨ましい。

ニューカラー – Stokke® Japan

2013-07-03_0112

 

え?せいぽんは一体何が言いたいのか、だって?

実は、イクメンマガジンを標榜するikuzineとしては、こんなこと知っておくといいと思ったですよ。

  • ノルウェー発のベビー用品ブランド、ストッケがトリップトラップという椅子を販売している
  • どうやらそれは、1972年の発売以来、約800万台が世界中で販売されているらしい
  • 物理的にも金銭的にも大きいが、実はAmazonで購入可能。
  • 「子どもとともに進化する椅子」とはいえ、何歳くらいまで使えるのかは謎。また、使えなくなった時の処分方法が気になるところ。

ふむ。一番最後の質問に対する回答が最も興味あるなぁ。

はい。

新色、どなたか買われた方いましたら、教えて下さい!お邪魔してどんなものか、見てみたいです!

ほんだらのー!

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket