[体験記]オシャレなママさん御用達(?)のtokyo baby cafe

LINEで送る
Pocket

表参道にある”tokyo baby cafe”をご存知でしょうか。子連れのママさんの間では有名らしく、せいぽんも一度だけ、妻子と一緒に遊びにいったことがあります。その時の体験記がこちら。

キッズの森 & tokyo baby cafe体験記 | ikuzine

せいぽんその1回しか行ったことないのですが、妻は通算で3回程度行ったことがあるそう。その妻に先日、tokyo baby cafeから郵便が届きました。その内容はtokyo baby cafe のHPからも確認が出来ますが、抜粋すると、こんな感じのことが書かれています。

「子供と一緒にお出かけするとき、ママたちがストレスなく、のんびり過ごせる空間を、そして、親子で楽しんでいただける場所を提供したい」と考え、2010年3月、表参道にオープンさせていただいたtokyo baby cafeは、おかげさまで3周年を迎えることができました。ここに感謝の意を込めて、ご挨拶させていただきます。

なるほどー、出来てまだ3年くらいなんですね。せいぽん、これは衝撃です。もっと前からあるものだと思っていましたが、割と最近なんですね。さらには、

tokyo baby cafeは、マスコミのみなさんにも多くのご取材をいただけるようになった影響などもあり、さまざまな企業の皆様からコラボレーションのご提案をいただいております。

これも衝撃です。「え、ちょっと待って。そんなにマスコミに取り上げられてるんだっけ?」と。せいぽんが男だからなのか分かりませんが、周りの子持ちの男友達からはtokyo baby cafeなんて聞いたことないんですけどね。ママさんたちの間では・・・やはり有名なんですかね?一応、HPの掲載媒体一覧を見ると確かにそこそこのメディアに露出している・・・結構、珍しい存在なのかしら?

しかもしかも、コラボ相手の企業として名前が挙がっているのが、有機野菜などの食品宅配専門ネットスーパーOisix(おいしっくす)。ははぁ、なるほど、価格帯考えても、表参道のおしゃれな子連れカフェに行くママさんたちが好きそうだわ、ってピンと来ますね。

そして今回コラボ商品としてご案内頂いたのが、ヘアケア専門メーカーのアルマダさんのシャンプーとコンディショナー。ベビー用とママさん用。きっとクオリティも高いのでしょう、なかなか良いお値段します。

あまり詳しく知らないtokyo baby cafeですが、HP見る限り、積極的に”cafe業”をアピールされていて好感が持てます。出来てまだ3年とのことですが、今後、どうなっていくか注目しておきましょう。

ほんだらのー!

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket