レアなレゴブロック

LINEで送る
Pocket

ワールドビジネスサテライトを見ていたら、レゴブロック投資なるものが活況だとニュースが出ていました。

「レゴブロック投資とは何ぞや?」

そうですよね、そう思いますよね。レゴブロックってあのレゴブロックですが、あまり知られていないようなのですが、あれって時流にあったシリーズがあるんですよ。例えば、CARS(カーズ)やスターウォーズ、トイ・ストーリーなんかもあったりするんです!(レゴブロック投資に関するニュースは多いけど、ここまで写真があるブログは、ikuzineくらいだと自負してます)

コンテンツとしてのレゴ(LEGO) | ikuzine

で、だいたいそれは1年〜2年くらいのスパンで製造⇒中止の流れを辿るようなのですが、コレクターにとっては垂涎の的。高いお金を払っても集めたいという思考が働くようで、その方々に売って儲けを出すという仕組みのようなのです。

とあるレゴシリーズを買って、一定期間保持して、売る。レゴのヘビーユーザーである長男を抱えるせいぽんからすると、何とも味気ない話なんですけども、どうやら流行っているらしいんですからびっくりですよね。人によっては、売買益で株よりも稼いでいる人がいるらしいですよ。そして、「ブリック・ピッカー・ドット・コム」というレゴブロックを投資目的で売買するサイトもあるんですって。

へーへーへー。

ほんだらのー!

(関連記事)

レゴの世界遺産展体験記 | ikuzine

レゴランド体験記 | ikuzine

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket