[体験記]ディズニー・ライブ! 「ミッキーのひらけ!魔法の本」

LINEで送る
Pocket

せいぽん、ディズニーを、ディズニーランドでもディズニーシーでもないところで楽しんできちゃいました。まぁ、こんなのがあるのですね。

ディズニー・ライブ!2013「ミッキーのひらけ!魔法の本」東京・横浜・埼玉で開催!

2013-04-07_1834

 

「永遠に語り継ぎたい名作が素敵なミュージカルになりました。是非親子で体験して下さい。」

文京区の文京シビックホールで開催されたので、ディズニーとはいえ、せいぽん服装は私服そのものでしたが、会場に着くとお姫様よろしく、ディズニーっぽい格好をした子どもたちが沢山。さらにその場でディズニーストアのようなグッズ販売もあるものだから、気分はもうディズニーそのもの。

せいぽんは、「ランドでもシーでもないのに、こういう外部のイベントに出てもディズニークオリティを保つなんてやっぱりディズニー(とそれを大好きな人たち)は凄いな」と思いました。

内容は、ディズニーで御馴染みの3つの物語をミュージカルで見れるというもの。白雪姫、シンデレラ、美女と野獣。いや、面白かったですよ。まるでディズニーについて復習させられている感じで。途中、せいぽんが、長男と次男とともにダークサイドに落ちたことは秘密です。

ところで。

せいぽん、妻から聞いて知ったのですが、こういったディズニーイベントって、ママ友の中でもそもそも”存在”をあまり知られていないみたいなのです。どうですかね、東京界隈にお住まいの方。ご存知でしたかね?ディズニー、小さな子どもがいる家庭では行きたい、って親子、多いと思うんですけどね。

確かに、せいぽんもたまたま加入しているクレジットカード会社からの案内で知ったという・・・かなりクローズドな感じで告知されているのでしょうかしら?ちょっと調べてみますかね。

・・・と言いつつ、どんどんディズニーにマインドシェアを奪われつつあるせいぽん自身に気付かされる。

せいぽん、こんなんだっけ?まぁ、嫌いじゃない。

ほんだらのー!

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket