“珍獣ハンター イモト”に憧れる人急増中?

LINEで送る
Pocket

せいぽんの周りで珍獣ハンター(に仕立て上げられた)、イモトに憧れる人が続出中。

妻も。会社の同僚も。

 

なんでも、番組の金銭面をはじめとする支援を得て、普通じゃ行けないようなところにいって、普通じゃ体験出来ないような体験をしているところに心惹かれるんだとか。

妻曰く、「オーディションやってたら応募したいわ!」とのことで、そのただならぬ熱意に夫はタジタジでございます。

会社の同僚曰く、「ああいう生き方がしたい」とのことで、なかなか考えさせられること数秒でございます。

いやー、せいぽんも可能であるならばそういう生き方、興味あるですが、なんつったって、アレルギー持ちですからね。さすがに珍獣は食せる自信がありません。

参考エントリ:海鮮アレルギー |  ikuzine [イクジン]

せいぽん自身はいわゆる世界一周旅行で大満足なんですが、イモトに魅せられる人はきっとそれだけじゃ物足りない感じなのでしょう。

カレンダー、買おうかな。

ほんだらのー!

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket