[体験記]何も思い出せないウルトラマン(ウルトラマンフェスティバル2012)

LINEで送る
Pocket

せいぽんは夏休み中、我が子とともにいろんなところに行ってきましたが、その1つにウルトラマンフェスティバルがあります。

ウルトラマンフェスティバル2012

せいぽんも昔は観てましたよ、ウルトラマン。

 

f:id:Seipon:20120901150847j:image

 

でも、もう全く記憶無し。

新聞記事にはこんな内容書いてあったけど、そもそもそんな番組だったっけ?

初代ウルトラマンの放映は46年前だから、当時の小学生も50代だ。いまも記憶する人が多い理由のひとつに、一連の番組にやや辛口な要素がかなり混じっていたことがある。公害、差別、いじめ、インフレ。社会問題を時にこっそり、時に正面から描いた。

宇宙飛行士が異星で怪獣に進化し、帰還後に暴れる。倒していいのか、人々はためらう。

別の回では海底の生物が人類を攻撃してくる。実は彼らがこの星の先住民で、人類は侵略者らしい。私たちはここにいていいのか?

-2012年8月25日の日経新聞朝刊 春秋より-

 

正直、感想として「楽しかったか?」と聞かれると、素直に「はい」とは言えない。

イマイチ、よく分からないんですよね。だって、

こんなのや、

 

f:id:Seipon:20120901150747j:image

 

こんなの、

 

f:id:Seipon:20120901150651j:image

 

こんなのに

 

f:id:Seipon:20120901150713j:image

 

これ、

 

f:id:Seipon:20120901150730j:image

 

何なんでしょう。

 

f:id:Seipon:20120901150807j:image

 

全員集合はまだしも、

 

f:id:Seipon:20120901150833j:image

 

誰?

 

f:id:Seipon:20120901150901j:image

 

何者?

 

f:id:Seipon:20120901150923j:image

 

冷静に見ると、凄いヘンテコなのばっかりでしょ。

 

f:id:Seipon:20120901150940j:image

 

まぁ、でもね、せっかく写真も撮ってあるしね。

せいぽんはウルトラマンの登場人物より、そこにDSを持ち込んで写真撮影に勤しむ子供のほうが興味あるですよ。写真を撮られたウルトラマンの登場人物たちは、これからどう共有されていくのだろう。

しかし、我が長男は、ウルトラマンは全く楽しそうでは無かった。

2歳児だから何も反応出来ないだけだろうけど、コレでは何のために・・・

せいぽんにとっては、ウルトラマンフェスティバルに行って得た収穫は、ウルトラマンというコンテンツが想像以上に強力だってこと。

ただそれだけ。普通に混んでいましたからね。大の大人も沢山いたですー。

ぶったまげたよ。

それでは、ほんだらのー!

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket