オヤジ系女子

LINEで送る
Pocket

少し前に書いたエントリ。男子校の知られざる(?)魅力にせいぽんも「男子校に入りたかった・・・!」と思わず唸りました。その元となる新書、『男子校という選択』。

男子校ブランド | ikuzine

今回はそれに続いてに続いてこれを読んでみた。著者は『下流社会』で有名な三浦展さん。こっちはこっちで面白かったので、紹介します。

 

 

本の構成上、最初は“序”というところから始まるのですが、この時点で、せいぽんは「おいおい、この新書も面白そうじゃん!」と思っちゃいました。なぜかというと、世間で最近よく聞くようになった、

  • 山ガール
  • 森ガール
  • 釣りガール
  • レキジョ(歴女)
  • 鉄子

こういったものを、とどのつまりこれは、“オヤジ系女子だろ?”と、ズバッと一言で言い切ってるんです。

世の中の事象をちゃんと自分で纏めて、考えて、トレンドとして“要はオヤジみたいな女の子が増えてんだよ”と、シンプルかつ的確に言い当ててる点が凄いなと思った。

一つ一つの「山ガール」とか「レキジョ」とか「鉄子」とかはせいぽんでも知っていたのに・・・それらの“点”を“面”で捉えることがせいぽんには出来ていなかった・・・。「いい年して何やってんだ俺は・・・。」

とは全く思いませんが、こういうふうに気付ける著者は率直に凄いなと。

で、その女性がオヤジ化する背景に、冒頭の男子校、ならぬ女子校も1つの要因として挙げられていて、男子校ブランドと合わせて読むと面白いすよ(以下、「下流社会 第三章」から引用)。

 

昔の女子校というとお嬢様教育、良妻賢母教育が主流だったが、今は男女平等化の流れの中で、むしろ男性の領域に積極的に乗り出すよう教育する学校が多いようだ。中高一貫の女子校だとそれがやりやすい。男子の目を意識する必要がないからである。かわいく振る舞ったり、「勉強ができすぎるとモテないかしら」などと悩んだりしなくて済む。そういう意味で、中高一貫女子校はオヤジ系女子の孵化装置だと言える。

ふむ。

これを読むと・・・つまり、せいぽんが今後、仮に娘を持った場合、中高一貫女子校に入れて、オヤジ化してもらえばいいのかしら?だって、娘にせいぽん=オヤジ(?、いや、まだオヤジじゃないつもりだけど)系の趣味持ってもらった方がいいじゃん?娘と話の合うパパ、って良いでしょ?

と考えていたら、その他、女性がオヤジ化する背景に、父親の影響があるという指摘も書かれてます。

先程引用した内容にあった通り、今は、「女の子に生まれたからお嬢様に育てなきゃいけない」意識も昔に比べれば弱まっていて、息子だろうが娘だろうが子供の性別問わず、父親は自分の趣味、それが釣りだろうとサッカーだろうとレスリングだろうと将棋だろうと、普通に伝えていくと。

ということは、せいぽんが仮に娘を持った場合、パパとして娘に趣味や興味関心を伝授して、かつ、中高一貫女子校に入れれば、オヤジ化を促進出来るということ。さすれば、

 

かつて、仲が良く、同じような恰好をして街を歩く母娘を「一卵性母娘」と言った。それが今は「一卵性父子」の時代になってきたのである。

 

という話にあるように、娘と同じような恰好をして街を歩けるパパになれる!

なるほどーそうかそうなのか。

ほんとか?

まぁ、いいや。

サクサク読めるし、一度、営業帰りの電車の中や、疲れて帰る終電の中ででも読んでみて下さいよ、普通に面白かっただすよ。

最後に、目次からこの本の面白みが伝わりそうなところを抜き出しておきますー。

ほんだらのー!

 

目次(以下、「下流社会 第三章」より面白いな、とおもった部分を中心に引用)

  • 序   オヤジ系女子とは何か?
  • 第1章 女子は趣味で分化している
    • ファッションを最優先する女性の減少
    • ブラジャーは2枚だけ
    • 稼げる女性はモテ系から脱する?
    • 「ゆるくて、らくちん」
    • オバサンよりもオヤジのほうがマシ
  • 第2章 女子5クラスタの特徴
    • (1)文科系クラスタ-歴史、伝統、日本が好きなインテリタイプ
    • (2)アウトドア系クラスタ-焼肉、焼き鳥が好きな肉体派
    • (3)OL系クラスタ-娯楽志向が強い従来型の女性
    • (4)手作り系クラスタ-日々の生活を楽しむ
    • (5)オタク系クラスタ-イラスト、ゲーム、漫画にふける不活発女子
  • 第3章 一卵性父子とサラリーマン女子
    • 女性の「男性化」の背景1 男女平等意識-法経・理科系女子の時代
    • 女性の「男性化」の背景2 職業構造の変化-「サラリーマン女子」の時代
    • サラリーマン女子の消費
    • 「風呂、メシ、寝る」で済ませたい女子は、自分のために専業主婦が欲しい
    • 女性の「男性化」の背景3 私立中高一貫女子校
    • 女性の「男性化」の背景4 父親の影響-「一卵性父子」の時代
  • 第4章 オヤジ系女子の価値観
  • 第5章 オヤジ系女子の恋愛と結婚
  • 第6章 オヤジ系女子の衣食住

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket

関連するキーワード: