[体験記]アソボーノ!(ASOBONO!)に行ってきた

LINEで送る
Pocket

 最新号(2011/10/10付)の日経ビジネスにこういう記事が載ってます。以下、引用。

「ベビーカーマダム」、消費を牽引

30代、40代の子連れ母親世代が、東京都心の消費を牽引している。最後のマス市場である「団塊ジュニア」が子育て期を迎えたことが背景にある。都市部の団塊ジュニア人口は増加中。その購買力に、企業も期待を寄せる。

~中略(表参道ヒルズ内の子供向け施設、「キッズの森」が人気。ベビーカー渋滞が発生しているっていう記事があって)~

子連れ消費の活況は表参道だけではない。今年8月、東京ドームが同社の商業施設「東京ドームシティ」内に開園した「アソボ~ノ」は、小学生以下を中心顧客に設定した屋内型遊戯施設だ。約1700㎡の敷地に、ボールプール、ブロック遊び、ままごとセットなど、子供向けの遊具がふんだんに用意されている。

「都心の団塊ジュニア世代家族の世帯数が増加していることから、施設のオープンを決めた」と語る。狙いは当たり、1日の平均来場者は、予想の2倍近くで推移している。

~中略~

東京都によれば、都内の0~5歳の幼児人口は、ここ5年間は増加傾向が続いている。背景には、湾岸エリアを中心に大量に供給された都心の高層マンションの建設ラッシュなどがあると見られる。港区、江東区などでは現在も30代人口が増加しており、ベビーカーを押した団塊ジュニアのファミリー層は都心に今後も増えるのは間違いない。

「団塊ジュニアの消費は、メリハリが利いている。普段は倹約だが、質が良いと認めたものには、高額であってもポーンとお金を払う」と~(中略~)

※以上、日経ビジネス(2011/10/10)引用

というわけで早速行ってきたです!先週金曜日からの4連休中、3回目のLaQuaへ!

 

写真で振返るアソボーノ(ASOBONO)!

これです、ASOBONO!

f:id:Seipon:20111010132205j:image

 

これ、なんだか分かります?実はベビーカーのカギたちなんです。

 

f:id:Seipon:20111010133005j:image

 

 

こんなふうに使います。ちなみに帰り際はこれがまさに渋滞状態。

 

f:id:Seipon:20111010133025j:image

 

そして中はこんな感じ。これで朝10時ちょうどくらい。どんどん混んできますよ〜!

 

f:id:Seipon:20111010133128j:image

 

おままごとセットも沢山あります!

 

f:id:Seipon:20111010133203j:image

 

これは釣りなんかが楽しめるおもちゃ。子供が映ってないけど、人気ありそうでした。

 

f:id:Seipon:20111010133224j:image

 

大人もやりたいこんなゲームも!

 

f:id:Seipon:20111010133253j:image

 

おもちゃ屋さんなんかでよく見るこういう遊び場も!

 

f:id:Seipon:20111010133324j:image

 

おそらく都内でも最大級のボールプール!ちょっと大きな子供たちがダイブしてきます。

 

f:id:Seipon:20111010133359j:image

 

ボールプールを上から見るとこんな感じ。ちょっと混んできたかな。

 

f:id:Seipon:20111010133449j:image

 

これはボワーンボワーンとジャンプ出来るマット。昔やったでしょ?せいぽんは、子供小さいからパス。

 

f:id:Seipon:20111010133513j:image

 

子供向けおもちゃの鉄板、動く電車たち。

 

f:id:Seipon:20111010133541j:image

 

とまぁ、こんな感じ。

休日の比較的朝早い時間帯にいけば、まぁ、そこそこ空いてはいます。が、東京ドームでジャイアンツの試合なんかがあったりすると激混みらしいのでお気を付けくださいませ。

肝心の料金は、大人も子供も1時間900円。

つまり、夫婦+子1人でいくと、2700円くらいかかります。ちょっと高い気がするけど、沢山おもちゃあるし、子供も大満足な感じでそんなに気にならないかも。延長は30分ごと400円/子だけだから、安心して長居出来るかも。ちなみに平日は1日フリーパスが1500円であります。

詳しくは以下のサイトをご参照あれ。

東京ドームシティ|公式サイト|アソボ~ノ! ASOBono

ま、纏めると、立地にしても料金にしても対象年齢にしても、キッザニアよりも手軽に行けちゃうので、ベビーカーダディのせいぽんは楽しい施設だなと思いました!

ほんだらのー!

#20140109追記

確かにアソボーノ、楽しい施設ですが、改めて料金を見ると驚きですよね。だって1時間で2700円って・・・結構ですよ笑

Seipon

ikuzine”は、”イクジン”と読んで、その由来は、ご想像の通り、「育児」。ikuji + magazine = ikuzine、と名付けました。
…と書くと真面目なサイトのようですが、カジュアルな子育てネタを自己満足的に発信するサイトです。子育てネタ以外も混じることがありますが、ご容赦を!
LINEで送る
Pocket

関連するキーワード: , ,